修行僧の生活スタイルを参考にした節約方法がマイブーム

実にシンプルな暮らしをモットーにされている修行僧の毎日を知ると、節約に効果的なテクニックを学ぶことができます。私が実践し始めた数々の手法を半年間継続すると、毎月の光熱費などを節約できたのです。まさに修行僧たちのお陰で節約ライフを満喫できていますから、感謝しなければいけないと思っています。

修行僧たちも人間ですから、大自然の恵みに感謝して食事を摂ります。そのあとには、食器類に感謝する一環として丹念に洗います。ここまでは一般人が行っていることと変わりありませんが、大きく異なるのは食器類の洗い方です。季節を問わず冷水で汚れを流し、なおかつ手だけを使って綺麗にします。

決してスポンジを使うことはありませんから、食器用洗剤が不要であることは言わずもがなです。これらのマストアイテムを使わないことによって、私の場合は月に500円程度の節約ができています。また、冬にも冷水を使うのでガス給湯器が活躍することはありません。結果として、光熱費の節約に貢献できていると考えられます。

掃除に関しても、家電は一切使いません。ホウキや雑巾などといった道具をフル活用することによって、電気料金の節約につながっていると思っています。